menu
  1. 注文住宅をお得に安く建てる方法
閉じる

積水ハウスの価格・坪単価・相場

タマホームと積水ハウスの比較

積水ハウスとタマホームを比較検討するには、積水ハウスとタマホームの両ハウスメーカーの特徴や違いを知っておくべき必要があります。
積水ハウスとタマホーム両ハウスメーカーの特徴を把握し、両社の違いをしっかり理解した上で積水ハウスとタマホーム両社を様々な角度から比較検討することがとても大切なポイントとなります。

タマホームと積水ハウスの比較
創業18年のタマホームは創業当初は福岡県を中心に九州地方を基盤としていましたが、2004年には大阪本社を、2006年には東京本社を作り、全国展開しています。
そしてタマホームの最大の特徴は大手ハウスメーカーの中でもローコスト、低価格を最大の売りにしたハウスメーカーということです。

タマホームは安くて良い家をつくるための企業努力を、材料を大量に仕入れることによるコストダウンと出来るだけ家を早く建てることによって工期を短くし、人件費を抑えトコトンまで無駄なく省くことにより成し遂げています。
安かろう悪かろうの家づくりではなく、低価格で高品質な家づくりを行うハウスメーカーです。

一方で積水ハウスは創業57年の老舗であり、業界トップを常にリードしてきたハウスメーカーのパイオニア的存在です。
最新の技術と高度な技術力、創業57年で培った経験を活かした家づくりを行い、戸建て販売数が大手ハウスメーカーの中でトップクラスという業績を誇ります。
圧倒的な実績とブランド力で安心出来る最高品質な家づくりを行うのは言うまでもありません。

積水ハウスとタマホームの違いはなんといっても価格面です。
タマホームの平均坪単価は約40万円〜60万円に対し積水ハウスの平均坪単価は約60万円〜85万円ですので、その差は歴然です。
しかし家づくりにおいては、価格面だけではくプランや内容などを十分に比較した上で自分に合った住宅会社を選ぶことが重要です。

タマホームと積水ハウスの工法を比較
タマホームは「木造軸組在来工法」を採用しています。
木造軸組在来工法を採用することで軽量鉄骨や重量鉄骨などに比べローコストで低価格を実現し、設計の自由度の高さで施主の様々な要望に対応しています。

一方で積水ハウスでは「ユニバーサルフレーム・システム構法(軽量鉄骨)」「βシステム構法(重量鉄骨)」に加え、タマホームと同じ木造軸組在来工法を用いた「シャーウッド構法」を採用することで多種多様なラインナップを取り揃え、様々な要望に対応します。

タマホームと積水ハウスアフターサービスを比較
タマホームは地盤保証制度やシロアリ10年補償のほか、きめ細かなサポート体制で引渡し後10年までの無償定期点検と以後5年毎の延長保証を有料で最大30年間保証(構造躯体、防水、白蟻の初期保証部分が対象)してくれます。
また長期優良住宅であれば最長で60年間の長期保証も可能となります。

一方、積水ハウスでは引渡し後20年の新築保証、20年を過ぎてもユートラスシステムにより10年ごとに保証の延長が可能(ユートラスシステムは有料)と構造躯体と防水は20年(10年プラス10年延長) です。
全国にアフターサポートの窓口を設置していることと、カスタマーズセンターの専任スタッフスタンバイしています。

ポイント
積水ハウスの坪単価は60万円〜85万円と決して安くはないため、ローコストを重視した住まいを検討している方にはあまり向いておらず、積水ハウスというブランド志向や高品質な家づくりをお考えの方向きです。
反対にローコスト、低価格で家づくりをお考えの方には積水ハウスよりタマホームのほうが良いかもしれません。

このように、積水ハウスとタマホーム、両ハウスメーカーを比較することで両社の違いが明確となり、住宅メーカーを選ぶ際のポイントとなります。
積水ハウスとタマホーム両ハウスメーカーから相見積もりをとることで、施工内容や価格などのより詳細な情報を知ることができるため、必ず両社の相見積もりをとって比較検討することをおすすめします。
そしてその見積もりを比較・検討することで自分にあった住宅会社を迷うことなく見つけることが容易となります。
一括見積サイトを利用すれば、家にいながら無料で簡単に両社の相見積もりがとれるため、家づくりをはじめる前に一度サイトをチェックすることをオススメします!!
数ある「一括見積サイト」の中から当サイトがおすすめするのは「タウンライフ」というサイトです。

「タウンライフ」であれば、無料でタマホームや積水ハウス、その他の数多くのハウスメーカーや工務店から家づくりのプランや見積書を一括請求できるので、家づくりのプランや価格など各ハウスメーカーや工務店の違いを簡単に比較検討することができます。

townjutaku

家づくりをお考えの方に是非とも活用していただきたいサイトです。
タウンライフを利用するにはこちらのページへ
http://www.town-life.jp/

ピックアップ記事

  1. costdown
    注文住宅を失敗せず建てるために、そしてワンランク上の満足のいく注文住宅を建てるためには自分にマッチン…
ページ上部へ戻る